リフォームモニターについて考えてみる

リフォームモニターという特殊なサービスを提供している会社が存在しています。リフォームを低価格、若しくは無料で施工する代わりに、他の住宅に住んでいる方々に実際に住宅に来てもらい、その場所を確認してもらう内容、または、インターネット上のサイトに掲載するように写真撮影などを行って、リフォーム後の感想など口コミを載せることを必要としている場合もあります。具体的な例としては、ルーフバルコニーを設置した住宅や、ウッドデッキを設置した住宅、サンルームやカーポートの施工などもあります。水周りのスペースとしてキッチンをオープン型に変えた方や、システムバスに設置された方が対象になる場合もあります。外壁をモルタルからサイディングへとリフォームされた方もモニターとして対象になることも多く、モニターに関しては実際に快適な住宅に仕上げた上で、その情報を広く報せる役割を持っているので、利用者にとってデメリットに感じてしまうことがありません。気になるリフォーム場所を有している方であれば、積極的に利用をしてみることも良い方法です。

SNSでもご購読できます。